2006年09月03日

Multi-Touch Interaction (TEDから)

手で触って操作できる、User Interface

いい感じ: 次世代ユーザインタフェース:Multi-Touch Interaction

実際に、こうやって見せられると、

凄い!

としか言いようが無い。

でも、実際に使うのは、結構コツがありそう。

マウスくらいに誰でも使える様になるのかな?

タッチパネル系は、長時間使うと、やはり指の皮が痛くなる。
痛くならない、ツルツル系の素材が必要とされれば、日本のお家芸にできるかもね。


ともかく、CPU能力は膨大に消費しそうで、産業界は大歓迎ですね。Windows Vistaも本来は、こういうのを指向してたんでしょうが。

posted by shigepi at 19:50| Comment(1) | TrackBack(1) | 気になるモノ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リモート印刷」という発想

PCを遠隔操作するというカテゴリーは以前からあるけど、プリンターへも直接アクセスするというニーズがあるらしい。

ファイルを送って、印刷コマンドを投げれば良さそうだけど。。。

と、思ったら、橋本さんが直接印刷するメリットを纏めていた。

Passion For The Future: どこからでも自宅やオフィスのプリンタをネット越しに利用するPrinter Anywhere


なんとなく、Internet FAXのイメージですね。


ファイルを送ると、アプリケーションのバージョンの違いとか、細かいところで不整合が起きて、意図したイメージとは違ってしまうことがある。直接印刷してしまえば、間違いない。ファイルも残らないので、ある意味、セキュアー。

これは、流行るかも??

posted by shigepi at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。