2004年12月26日

超忘年会議で思ったこと 〜信頼感

無敵超忘年会議&二次会用に、
このBlogの宣伝名刺を50枚用意して行きました。
結局、配れたのは22枚。まずまずの出来かな。

私は、本名とe-mailアドレスを書いて無かった(意図的)ので、
何人かの人に聞かれました。名刺といえば、名前は出すものなのか。。。
少しだけ反省。顔写真を載せようか迷ったけど、それより本名の方が重要?

リアルで会っても、ハンドルネームだけでは信用できない??
この辺りに、次のブレークスルーが潜んでいそうな感じ。

SNSの次は何か? Trustと言うけど、そう簡単では無いよね。
リアルで会っても100%信用している訳では無いし。

Mixiでの信頼感というのは結構あるみたい。
(私は、まだ使ってないのでよくわからないけど) 

  『簡単には逃げられないから、ある程度信用出来る』

という構造なのかなぁ?

『逃げない』というのが信頼の基本かも。
そんな発見がありました。

ちなみに、私は逃げも隠れもしませんよ〜〜

ここは、方向性は(まだ模索中なので)ちょっと変わるかもしれませんが、
投稿エントリーが消えることはありません。
少なくとも2005年中は続けようと思っています。

では。
posted by shigepi at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック